2016.12.19 Mon

Written by EDGE編集部

Fリーグ

浦安が中央学院高校からUー19フットサル日本代表候補の空涼介、下出侑征の来季加入を発表。

写真:本田好伸

バルドラール浦安は中央学院高校の空涼介と下出侑征が2017シーズンから加入すると発表した。2人は8月に行われた第3回全日本ユース(U-18)フットサル大会に出場している。

全国大会でベスト8進出

 バルドラール浦安は12月19日、2017シーズンから中央学院高校(千葉県我孫子市)の空涼介と下出侑征が加入することを発表した。

 2人は中央学院高校として今年の8月に行われた第3回全日本ユース(U-18)フットサル大会に出場。グループリーグ3試合で3戦全勝で首位突破を果たした。準々決勝ではフットボウズ・フットサルU-18に敗れたが、初出場でベスト8進出を果たした。

 キャプテンとしてチームをけん引した空は、11月に行われたU-19フットサル日本代表候補合宿にも選出されている。

 全国大会出場決定後、中央学院高校はフットサルの基本的な技術や戦術を学ぶために、浦安の高橋健介テクニカルダイレクターに臨時コーチを依頼。そこでの出会いが今回の加入につながったという。

 公式サイトを通じて空は「少しでも早くチームに貢献し、多くの方に応援され選手になれるよう、精一杯頑張ります」、下出は「チームに貢献していけるよう、日々精進し、自分のストロングポイントを磨き続けていきたいと思います。よろしくお願いします」とコメント。

 2人について、中央学院高校サッカー部の浜田寛之監督は「空は向上心が旺盛で技術戦術眼に優れている。どの指導者の下でも期待に応える能力を持っている」、「下出は身体能力が高く1対1に強い。スピードを兼ね備えており順応性が高い」と紹介している。

空涼介(そらりょうすけ)
生年月日:1998年7月27日生まれ(18歳)
身長/体重:171cm/62kg
サッカー歴:Riopedra加賀FC U12→Riopedra加賀FC U15→中央学院高等学校

下出 侑征(しもいでゆうせい)
1998年5月2日生まれ(18歳)
身長/体重:174cm/65kg
所属チーム:Riopedra加賀FC U12→Riopedra加賀FC U15→中央学院高等学校

中央学院高校のユニフォームはライトイエロー。空は10番、下出は2番。

<関連リンク>
来季新加入選手のお知らせ(バルドラール浦安)

◀︎前の記事 トップ ▶︎次の記事