コラム
NEW ARTICLE

全6回の集中型フットサル指導者講習会「木暮賢一郎フットサルアカデミー」が7月からスタート!

2018.06.12 Tue

日本代表  新着一覧

日本代表

“木暮なでしこ5”が女子アジア選手権で準優勝。王座奪還を逃すも、上位2カ国のユース五輪出場権は獲得

2018.05.12 Sat

第2回AFC女子フットサル選手権タイ2018を戦ったフットサル日本女子代表は12日、決勝でイラン代表に2-5で敗戦。2015年の前回大会と同カードの相手にリベンジとはならず、アジア女王の座を目前で逃した。木暮賢一郎監督が率いた新生“なでしこ5”の初陣は準優勝で終えたが、今大会で上位2カ国に入ったため、今年アルゼンチンで開催される予定のユースオリンピック(14歳〜18歳)への出場権を確保した。(文 本田好伸)

日本代表

フットサル日本代表がアジア選手権後初の国内合宿メンバーを発表! 酒井遼太郎、堀内迪弥らフレッシュな顔触れも。

2018.05.10 Thu

日本サッカー協会は5月8日、5月14日から16日に静岡県で行われるトレーニングキャンプメンバー19人を発表。立川・府中アスレティックFC所属の酒井遼太郎が日本代表候補に初選出された他、名古屋オーシャンズの安藤良平、アグレミーナ浜松の前鈍内マティアスエルナン、バサジィ大分の森村孝志、ヴォスクオーレ仙台の堀内迪弥らが久しぶりに名を連ねた。

▶︎ その他の記事

Fリーグ  新着一覧

Fリーグ

【女子Fリーグ開幕戦】優勝候補・福井丸岡RUCKが白星スタート。「ピヴォ当てを十二分に発揮できた」(田中監督)

2018.06.06 Wed

優勝候補の一角に数えられる福井丸岡RUCKは、昨季16-0で大勝したユニアオレディースと開幕戦を戦った。ユニアオの個人技に苦しめられたが、5-3で勝ち切った。田中悦弘監督は試合前に女子日本代表の木暮賢一郎監督から「日本代表を強くするためのリクエスト」があったことを明かした。(取材・文 舞野隼大)

Fリーグ

【女子Fリーグ開幕戦】0-16から3-5へ--。「手応えを感じた分、とても悔しい敗戦」(ユニアオ・齋藤監督)

2018.06.06 Wed

女子Fリーグ2018/19シーズンの開幕戦でユニアオレディースは丸岡RUCKに3-5で敗れ、黒星スタートとなった。ただ、昨季は0-16の大敗を喫した相手と接戦に持ち込んだことに、齋藤九監督と森本ゆうこキャプテンは口を揃えて「手応えを感じた」と語った。(取材・文 舞野隼大)

▶︎ その他の記事

地域リーグ  新着一覧

地域リーグ

町田のサテライトチームが関東リーグ初昇格! 突き抜ける選手を求める育成哲学に迫る

2017.02.22 Wed

ペスカドーラ町田のサテライトチーム、ペスカドーラ町田アスピランチは東京都1部リーグ2016で初優勝を飾り、東京都代表として関東リーグ2部参入戦への挑戦権を獲得。1都6県によるトーナメントを制して、2月19日に茨城県・水海道総合体育館で行われた、フュンフシュピーラー山梨(関東リーグ2部12位)との決戦に臨むと、この試合に4-2で勝利し、Fリーグの下部組織として4チーム目の関東リーグ参入を果たした。(取材・文 本田好伸)

▶︎ その他の記事

全国大会  新着一覧

全国大会

【夏高フットサル2018】高校生No.1を決める全国大会が8月15日開催! 夏のアツい思い出を作ろう!

2018.06.22 Fri

「夏の高校生フットサル2018」が8月15日(水)にフロンタウンさぎぬまで開催される。“夏高フットサル”の愛称で親しまれる同大会は、高校サッカー部、フットサル部をはじめFリーグ下部組織のチームなどが参加する。最高の仲間と共に頂点を目指そう。

全国大会

世界最大の5人制アマチュアサッカー大会「F5WC」の日本予選がスタート! 世界一になるチャンスをつかもう!

2018.05.10 Thu

世界最大の5人制アマチュアサッカー大会「F5WC FOOTBALL FIVES WORLD CHAMIPIONSHIPS 2018」の日本予選が開催されることが発表された。全国8カ所で地域予選が開催され、優勝チームが横浜に集結して日本代表の座を争う。日本代表チームは9月に中国・上海で行われる世界大会への出場権が与えられ、渡航費・現地滞在費・ユニフォーム・ウェアなどはすべて大会側から支給される。

▶︎ その他の記事

女子  新着一覧

女子

【女子Fリーグ開幕戦】優勝候補・福井丸岡RUCKが白星スタート。「ピヴォ当てを十二分に発揮できた」(田中監督)

2018.06.06 Wed

優勝候補の一角に数えられる福井丸岡RUCKは、昨季16-0で大勝したユニアオレディースと開幕戦を戦った。ユニアオの個人技に苦しめられたが、5-3で勝ち切った。田中悦弘監督は試合前に女子日本代表の木暮賢一郎監督から「日本代表を強くするためのリクエスト」があったことを明かした。(取材・文 舞野隼大)

女子

【女子Fリーグ開幕戦】0-16から3-5へ--。「手応えを感じた分、とても悔しい敗戦」(ユニアオ・齋藤監督)

2018.06.06 Wed

女子Fリーグ2018/19シーズンの開幕戦でユニアオレディースは丸岡RUCKに3-5で敗れ、黒星スタートとなった。ただ、昨季は0-16の大敗を喫した相手と接戦に持ち込んだことに、齋藤九監督と森本ゆうこキャプテンは口を揃えて「手応えを感じた」と語った。(取材・文 舞野隼大)

▶︎ その他の記事

海外  新着一覧

海外

「Futsal EDGE選抜」が国際大会に向けてスペシャルトレーニング。豪華講師陣から子供たちが学んだことは?

2018.05.24 Thu

3月21日に開催された第3回COPA Futsal EDGEではmalva chiba u-11が優勝、スペインでの大規模国際大会「コスタブランカカップ」の出場権を見事に勝ち取った。もう1チーム、国際大会に出場するのが優秀選手たちによって結成された「Futsal EDGE選抜」。スペイン遠征の前に個人・チームとしての強化を目的に、特別な講師陣による2回のスペシャルトレーニングが行われた。

海外

5月19日、欧州へのフットサル留学・入団トライアウトに向けた国内セレクション開催決定!

2018.05.11 Fri

5月19日、欧州フットサルリーグの名門クラブへの留学・入団に向けたセレクションが今年も開催される。主催するユーロプラスインターナショナルは、2016-17シーズン、イタリアとスペインで14名の契約をサポート。サッカー・フットサルどちらにおいても豊富な実績を持つ“海外留学のパイオニア”とともに、欧州でプロとして活躍するチャンスをつかもう。

▶︎ その他の記事

コラム  新着一覧

コラム

【夏高フットサル2018】高校生No.1を決める全国大会が8月15日開催! 夏のアツい思い出を作ろう!

2018.06.22 Fri

「夏の高校生フットサル2018」が8月15日(水)にフロンタウンさぎぬまで開催される。“夏高フットサル”の愛称で親しまれる同大会は、高校サッカー部、フットサル部をはじめFリーグ下部組織のチームなどが参加する。最高の仲間と共に頂点を目指そう。

コラム

全6回の集中型フットサル指導者講習会「木暮賢一郎フットサルアカデミー」が7月からスタート!

2018.06.12 Tue

シュライカー大阪を率いてFリーグ優勝に導き、現在は女子フットサル日本代表監督を務める木暮賢一郎氏が「KOGURE FUTSAL ACACEMY」を開講する。これまで行っていた単発の講習会とは違い、全6回でフットサルのプレーモデル、トレーニング設計、個人戦術やグループ戦術、システム攻撃、守備、攻守におけるトランジション、セットプレー、パワープレーまでを網羅したもの。フットサルの“全て”を学べる内容となっている。今回は7月からスタートして9月までの3カ月で全6回のコース。会場での受講のほか、時間や場所の都合で参加できない人のためのオンライン受講も用意されている。

▶︎ その他の記事

インタビュー  新着一覧

インタビュー

【女子Fリーグ開幕戦】優勝候補・福井丸岡RUCKが白星スタート。「ピヴォ当てを十二分に発揮できた」(田中監督)

2018.06.06 Wed

優勝候補の一角に数えられる福井丸岡RUCKは、昨季16-0で大勝したユニアオレディースと開幕戦を戦った。ユニアオの個人技に苦しめられたが、5-3で勝ち切った。田中悦弘監督は試合前に女子日本代表の木暮賢一郎監督から「日本代表を強くするためのリクエスト」があったことを明かした。(取材・文 舞野隼大)

インタビュー

【女子Fリーグ開幕戦】0-16から3-5へ--。「手応えを感じた分、とても悔しい敗戦」(ユニアオ・齋藤監督)

2018.06.06 Wed

女子Fリーグ2018/19シーズンの開幕戦でユニアオレディースは丸岡RUCKに3-5で敗れ、黒星スタートとなった。ただ、昨季は0-16の大敗を喫した相手と接戦に持ち込んだことに、齋藤九監督と森本ゆうこキャプテンは口を揃えて「手応えを感じた」と語った。(取材・文 舞野隼大)

▶︎ その他の記事