2021.09.11 Sat

Written by EDGE編集部

日本代表

【オンライン】欧州式フットサル・アナリスト認定書プログラム

フットサルW杯開催記念特別プログラム!
9月12日からリトアニアで開催されるフットサル・ワールドカップ、日本代表は2大会振りに本大会に望む。ワールドカップの開催を記念して、一般社団法人国際サッカーコーチング&マネジメントスキル認証機構(IFCO)が元日本代表監督のミゲル監督も所属する指導者ユニット「フットサルソリューション」からフットサル・アナリシス(ゲーム分析)を学べる講座を開催する。

スペイン/イタリアメソドロジー「フットサルソリューション」から学ぶフットサル・ゲーム分析

今回、スペインフットサルメソッドの象徴である、元日本代表ミゲル監督(現ベトナム代表監督)、現タイ代表プルピス監督、またイタリアメソッドマスターである、現中国代表のガルチェッリ監督、現ノルウェー代表クリサリ監督が所属する、欧州フットサル最高峰の指導者ユニット「フットサルソリューション」からフットサル・アナリスト(ゲーム分析)を学ぶビックチャンス!本プログラムでは、クリサリ監督が講師を担当し、今回のフットサルW杯の試合を題材にゲーム分析を学ぶ予定。また、その分析の中での戦術の学習も行っていきます。世界最高峰の名将から直接学ぶことができる貴重な時間になります。日本でもここだけしか学べない大きな知の財産を得ましょう。フットサルの指導者は必須のプログラムです。ぜひご参加ください!

【オンライン】欧州式フットサル・アナリスト認定書プログラムのポイント

フットサルソリューション公認認定書「欧州・フットサルアナライズ・ベーシック」を取得!

スペイン/イタリアメソドロジー「FUTSAL SOLUTION」認定書。フットサル指導者を対象に、ゲーム分析の基礎を習得することに特化した資取得講習会です。

スペイン・イタリアに留学することなく、欧州式の学習歴を取得!!

欧州トップの現役監督から直接指導を受け、認定書を取得。欧州の最先端のフットサルを学べ、スペイン・イタリアに留学にせず、知識の習得が可能です。

スペイン・イタリア語が分からなくても大丈夫!通訳が全日程参加いたします!

全講義に通訳が付きますので、語学に自信のない方も安心してご参加いただけます。質問やインストラクター、コーチとの交流についてもサポートいたします。

担当講師

SILVIO CRISARI(シルヴィオ・クリサリ)

1972年ローマ生まれ。フットサルの監督として、欧州で活躍するトップレベルの指導者。フットサルのプロクラブ監督を歴任し、またラツィオ州選抜の監督で活躍。その活躍からサッカーのASローマのプロ下部組織の監督としても活躍。現在は、ノルウェーのフットサルA代表の監督を務めるイタリアが誇る実力派監督。若手育成にも定評があることも知られている。

開催概要

講座名 【オンライン】欧州式フットサル・アナリスト認定書プログラム
受講期間 ・2021年10月3日(日) 15:00〜18:00
※ビデオ受講制度あり:当日受講できない方は、ビデオ受講(通信講座型)にて後日受講いただき、資格取得ができます。ご希望の方は、お申込み時にお申し出ください。
参加費用 10,000円(認定書・別途5,000円)
※クレジットカード決済可
受講資格 16歳以上でサッカー指導者、もしくは目指す方
受講形式 ZOOM(会議ソフト:公式HP
※ダウンロード・サインアップを事前にお願いします。
※当日の入室方法等は追ってご連絡いたします。
定員 30名限定(定員になり次第締切)

申込方法

IFCO(国際サッカーコーチング&マネジメントスキル認証機構)ホームページよりお申し込みください。

お申し込みはコチラから

◀︎前の記事 トップ ▶︎次の記事