2018.02.11 Sun

Written by EDGE編集部

コラム

【現地記者対談】アジア最強国・イランに勝てるのか? フットサル日本代表の戦術・采配を読み解く!

決勝で関口のサプライズ起用も?

HND_3306

本田 逆に、力を出し切れてないんじゃないかと思うのが、バーレーン戦で出なかった渡邉と、イラク戦で出なかった仁部屋。監督がいろんな起用をしてきた中で出遅れているんじゃないかなと。

 でも14人いる中では、1人、2人くらいは出場0分になるのは普通のことかなと。アルゼンチン戦でも3セットで回してきたから、いまは出てないことが印象的に見えているけど、2セットをベースにするなら、残りの4人のフィールドプレーヤー全員が均等に出るわけじゃないからね。でもその点でいうと、割りを食っているのは皆本かなと。

本田 渡邉とのセットで、ということですよね。

 そう。皆本自身のパフォーマンスは悪くないけど、渡邉の調子が上がらないから、皆本の出場時間も同時に減っていく。さっき話した縦の関係でいうと、ニコイチだからね。ただ仁部屋については、このチームの中でどういう役割を担っていくかが少し見えづらいかな。

本田 彼は本来、今の逸見とか室田のポジションにいて、一人で仕掛けて勝負を決められる選手ですよね。

 ミゲルジャパンではエース格だったしね。

本田 それは言ってしまえば、Fリーグで最下位に終わったバサジィ大分で、なかなかモチベーションもコンディションも上がらないシーズンを続けてきた影響もあるんじゃないかなと。ここまできたらそんな言い訳はできないですけどね。

 futsalEDGEで、アルゼンチン戦の初戦の後に採点を付けて評価してみたけど、結果的には最低点をつけた渡邉と仁部屋が出場時間を減らしている。その時からもう、ある程度は分かっていた部分だよね。もちろん、チームの中の役割を踏まえてはいるけど、単純にメンタル面での準備ができていないということは、プレーにも出てしまっている。

【日本代表×アルゼンチン代表 第1戦】ブルーノ・ジャパンの出来はどうだった? フットサル専門記者が寸評&採点!

本田 こういう大会では、結局のところ一番大事になるのがメンタルですからね。

 準備が少し足りていないことがちょっとしたミスにつながったり、球際で出遅れたり。それは監督にも見えている。本来、持っている対人能力は高くても、試合にはテンションがあるから、今の状態でピッチに送り出すのは危ないなと思わせてしまっていると。

本田 使うのがちょっと怖い選手ということですよね。でもその点、ベンチに控える関口優志はすごく準備ができています。もちろん、二番手ゴレイロはそうじゃないといけないんですけど、ベンチワークを見ていると、すごく盛り上げ役に徹していて、チームの一体感をもたらしている。バーレーン戦で齋藤が決めたときも、ベンチで真っ先に喜んでいたし、試合後には特に若い選手に寄っていってねぎらっている。使われない選手の振る舞いはすごく大事ですよ。

 名古屋オーシャンズでも、プレーオフ決勝の2試合は篠田龍馬が先発だったし、アルゼンチン戦では試合勘で不安を感じさせるパフォーマンス見せてしまった。正直、それまでの序列だと関口のほうが上だったと思うんだけど、このまま出すのは難しいと判断されてしまった。でも本当に今の振る舞いは立派だし、決勝に関していえば、先発もありえるよね。2014年にイランに勝って優勝した時は、その決勝で初出場してPKを3連続で止めて優勝の立役者になった。そういうとんでもないことをやってのける選手だから期待したいですね。

本田 ミゲルの采配がハマったんですよね。

 あの時はゴレイロを3人連れていっていて、最初に出ていた川原永光のパフォーマンスがよくなくて、藤原潤で決勝まで上がったんだけど、先発でいきなり関口。ゴレイロを3人も使って、しかもそんなシチュエーションで優勝するなんて聞いたことがないよね。

本田 でもここまで5試合で一度も出ていない選手を使うという決断をブルーノがするかは分からない。イランの攻撃力を考えたら、守備の部分が一番重要になるわけですから特に。

 でも、準決勝のイランとウズベキスタンの試合を見ていて思ったけど、イランの選手のシュートはパワーも素晴らしいけど、何よりも正確性がすごい。ウズベキスタンのゴレイロもアジア屈指のレベルだけど、取れないところにしっかりと決めてくる。しっかりと構えているゴレイロに対して、的確にコースを突けるんですよね。その意味では、イゴールはゴレイロのお手本みたいな選手だからこそ、逆に相性が良くないんじゃないかなと思う。相手に読まれちゃうからね。

本田 確かに、イゴールっていわゆる“神コース”には対応できない印象はある。

 もはや見送るくらいの時もあるよね。

本田 きっちりと危ないところから順番にコースを消していって、そこを決められたらもう仕方がないという守り方をしているからですよね。その点、セービングでどうにかしてしまう関口のほうが当たる可能性は出てきます。

 関口は素晴らしいゴレイロではあると思うけど、ある意味では粗削りで、まとまっていない部分はある。前に出るスピードとかボールに対する反応はすごく早いから、コースを正確に狙ってくるイランに対してはイレギュラーを起こせるかもしれない。

本田 それに、関口って派手ですよね。

 そうそう。決勝みたいな大一番では、空気を変えられる選手はすごく重要。ミゲルの時に関口を使って優勝したことは、ブルーノももちろん分かっているだろうから、正直、そこで起用してきたら面白くなるかなと。

本田 先発は5試合で一度も変わってないですけど、決勝は先発も見どころですね。

<次ページ>
イランで警戒すべきはこの4人

1 2 3 4

◀︎前の記事 トップ ▶︎次の記事