2019.10.15 Tue

Written by EDGE編集部

海外

【海外情報】「このチームでポジションを勝ち取ってチームを昇格させる」。元バサジィ大分の後村祐樹がセリエA2のミラノフットサルに加入!

バサジィ大分でプレーしていたGKの後村祐樹が、イタリアフットサルセリエBのASローマフットサルからセリエA2のミラノフットサルに移籍することになった。同選手をサポートするユーロプラスインターナショナルが発表している。

日本代表を見据えて移籍を決断

昨シーズンまでイタリアフットサルセリエBでプレーしていた後村祐樹が、セリエA2のミラノ フットサルに加入することになった。同選手をサポートするユーロプラスインターナショナルが発表している。

後村は名古屋オーシャンズサテライトからバサジィ大分でFリーグデビューを飾った後、イタリアに渡ってプレーしていた。

日本代表選出を見据えて、ステップアップを目指し、新たなクラブでのチャレンジを決断した。

今回加入が決まったミラノフットサルは、2年前までセリエAで戦っていた強豪である。昨年はプレーオフにわずかに届かず、今年こそは昇格を果たすべく勝負の1年となる。

ポジション争いをするライバルにもイタリア代表選出されたこともある選手やトップカテゴリーで長らく所属していた選手など層はとても厚く、過酷なポジション争いが予想される。

しかし先日のセインツ・バガーノ戦で早くもデビューを飾った。堂々のスタメン出場でファインセーブを連発、チームを勝利に導いた。

以下、ミラノフットサル移籍に関するコメント

将来的な目標はスペインリーグの1部でレギュラーになるような選手になりたいです。そのためには、まずこのクラブでしっかりと結果を残して、イタリアのセリエA1でプレーしたいと思っています。

そして日本代表にも選ばれてワールドカップにも出たいです。それはずっと強く思っています。僕は今年で24歳、もう若くはないです。このチームでポジションを勝ち取ってチームを昇格させる、その強い気持ちを持って日々過ごしていきたいと思いますので、応援よろしくお願いします!

そして今シーズンからサポートしていただく、ユーロプラスインターナショナル様には本当に素晴らしいサポートをしていただいています。それは僕だけではなく、多くの選手が感じていることだと思います。

僕が4年間お世話になっているATHLETA様のシューズは本当に履きやすくて素晴らしいです。もし良ければこの記事を見ている皆様も是非チェックしてみてください。

後村 祐樹(のちむら・ゆうき)
19951226日生まれ。北海道出身。174cm/72kg。名古屋オーシャンズサテライトバサジィ大分→ASローマフットサル(イタリアセリエB)。

ツイッターアカウント

◀︎前の記事 トップ ▶︎次の記事