2019.05.31 Fri

Written by EDGE編集部

コラム

60年以上の歴史を持つ、最強の赤白軍団「龍谷キッカーズ」とは?

「龍谷キッカーズ」は龍谷大学を拠点とするサッカーサークル。設立が1957年と関西のサッカーサークル界でも有数の歴史を誇り、100人以上がを所属する巨大組織である。さらに実力もトップクラスにある。最強の赤城軍団はどのように創られ、受け継がれてきたのか。

60年以上の歴史を誇る「龍谷キッカーズ」

関西のサッカーサークルといえば? と聞くと、龍谷キッカーズの名前をよく耳にする。というのもサークルでは珍しく、設立60年を超える長寿サークルなのだ。

龍谷キッカーズは赤と白がチームカラーでユニフォームにも反映されている。このイメージは関西で広く浸透しており、赤と白のユニフォームを見れば一目で龍谷キッカーズと分かるほどだ。当然学内での人気も高く、メンバーは100名をゆうに超える。

また龍谷キッカーズの特徴として、代々受け継がれている応援歌がある。大会などの試合前には必ず、選手、マネージャー全員で合唱するが、その姿は圧巻の光景。そういったチームワークも龍谷キッカーズの特徴である。

<次ページ>
大学の垣根を超えた存在へ

1 2 3

◀︎前の記事 トップ ▶︎次の記事