2019.05.15 Wed

Written by EDGE編集部

海外

【セリエAの現役監督が来日】欧州へのフットサル留学/入団トライアウトに向けた国内セレクションを5月26日(日)に開催!

海外での選手としてのキャリアをサポートする“海外留学のパイオニア”ユーロプラスインターナショナルが、欧州へのフットサル留学、ならびに入団トライアウトに向けた国内セレクションを5月26日(日)に開催する。

海外での選手としてのキャリアをサポートする“海外留学のパイオニア”ユーロプラスインターナショナルが、欧州へのフットサル留学、ならびに入団トライアウトに向けた国内セレクションを5月26日(日)に開催する。

今回のセレクションでは、イタリアのフットサル・セリエAのラティーナで監督をつとめるアルフレド・パニッシア氏が来日し、直接選手のスカウティングを行う。

欧州フットサルクラブへの留学や入団を目指す選手はもちろん、海外での選手生活、プロとしてのキャリアに興味がある選手や、自身の実力を試したいという選手にとっても大きなチャンスとなるだろう。

■開催概要
日時:2019年5月26日(日)18:00~20:00(受付:17:30~18:00)
会場:フットサルステージ
   [アクセス] 多摩センター駅から徒歩3分
   [住  所] 東京都多摩市落合1-47 ニューシティ多摩センタービル8F
参加費:無料
定員:20名
対象:15歳以上の男性
特設ページ
申込フォーム
お問合せ:[email protected]
■奨学金制度
今回のセレクションにて実力が認められた選手には、留学プログラム費用の最大約50%(約18万円相当)が奨学金として特別に免除されます。


Alfredo Paniccia
(アルフレド・パニッシア)
1986年フロジローネ生まれ、選手としてはセリエCなどで活躍、その後、指導者へ。指導者としては、セリエA2のヘッドコーチを歴任、近年では、セリエA2のアウグスタやレガルブトの監督として活躍。また、サッカーではユベントスの育成コーチ・ダイレクターも経験。現在は、イタリアフットサル連盟のテクニカルマネージャーであり、セリエA・ラティーナの監督を務めている。

◀︎前の記事 トップ ▶︎次の記事