2019.03.08 Fri

Written by EDGE編集部

コラム

“フウガ・メソッド”のすべてを学ぶ。全5回のオンライン講習会「SUGA FUTSAL ACADEMY」が開講!

Fリーグのフウガドールすみだを率いる須賀雄大監督が、「SUGA FUTSAL ACADEMY Supported by FutsalEDGE」を開講する。前身のFUGA MEGURO時代に全日本フットサル選手権で地域リーグ所属ながら日本一になるというジャイアントキリングを成し遂げた須賀監督。Fリーグ参入後も「キリカエ0秒」というクラブ哲学を掲げて常にアップデートしてきた。今回は元名古屋オーシャンズのキャプテン・北原亘氏をファシリテーターに、フットサルチームが強くなるためのフウガ・メソッドを全5回で学んでいく。会場での受講のほか、時間や場所の都合で参加できない人のためのオンライン受講も用意されている。

フットサルを極めたいすべての人のために

S__60334106

【SUGA FUTSAL ACADEMYについて】
フウガドールすみだ。このチームを率いる須賀雄大監督が指導者のキャリアをスタートさせたのは2005年のこと。前身チームである「BOTSWANA」が関東リーグを戦うにあたってマネジメントをする人間が必要になって、須賀監督に白羽の矢が立ちました。

 当時23歳。プレーヤーとして実績があったわけではなく、監督やコーチ経験もゼロの須賀監督の采配に異論を唱える選手もいました。しかし、持ち前の研究熱心な姿勢と、独特な言語センスによって、須賀監督は信頼を勝ち得ていきます。

 そして2009年、全日本フットサル選手権に出場するとFリーグチームを次々に破って、決勝では日本初のプロチーム・名古屋オーシャンズを下して初優勝。地域リーグ所属ながら、日本一になったことは今もなお「史上最大のジャイアントキリング」としてフットサル界で語り継がれています。

 その後、主力選手を次々にFリーグに引き抜かれながらも強さを維持し続け、地域チャンピオンズリーグで5連覇を達成。2013年には念願のFリーグ参入を果たしました。須賀監督はトップからアンダーカテゴリーまで、「フウガドールすみだ」のすべてのチームを統括しています。

 ワンデー大会からFリーグまであらゆるカテゴリーを経験し、勝つために何が必要なのかを考え抜き、独自で答えを探してきた須賀監督。そうやって生まれた「フウガ・メソッド」を多くの人に共有し、チームづくりで悩んでいる人のための講習会を開きたい。今回の「SUGA FUTSAL ACADEMY」はそのような須賀監督の思いから立ち上がりました。

 全5回でフットサルにおけるあらゆるフェーズを網羅する充実の内容となっております。単発での受講も可能ですが、全5回のパッケージでの受講を強くお奨めします。

【コンセプト】
・すべてのカテゴリーの指導者、プレーヤーが受けられるものにする
・トップ監督が持っているメソッドを共有して日本フットサルを底上げする
・須賀監督と北原氏の対話によってより深いところを掘り下げていく
・オンライン動画があるのでわからないところは何度でも繰り返し見れる

【開催概要】
・開催回数:月1〜2回×3カ月
・開催時期:全て19:00〜22:00(30分程度は質疑応答にあてます)
第1回3/26(火)
第2回4/10(水)
第3回4/24(水)
第4回5/7(火)
第5回5/29(水)
・定員:50名(会場受講希望の方は先着15名)
※当日の講習会をビデオで撮影したものを限定公開します。
※公開期間は講義終了後1カ月程度となり、恒久的に繰り返し見られるわけではありません。
・金額と受講方法:
▼5回パッケージは40,000円
①会場受講+オンライン受講(別途オンライン用アカウント発行)
②オンライン受講のみ(別途オンライン用アカウント発行)
▼単発受講は10,000円/1回(会場受講のみとなります)
・支払方法:事前振込
※講習費用については指定の口座にお振り込み下さい。
※口座情報に関しては申し込み後、メールにてご連絡させていただきます。
・場所:すみだフットサルアリーナ内会議室
〒130-0003 東京都墨田区横川1-1-10 すみだパークプレイス2階
http://sfa.fuga-futsal.com

【内容】
全5回(各回約3時間の講義形式)

▼第1回「フウガドールすみだのプレーモデル」
・シロウト監督はどのようにしてトップ監督になったのか
・「キリカエ0秒」という哲学ができるまで
・全員がチームのために100%を出し切る組織づくり
・トップカテゴリーと育成組織へのアプローチの違い

▼第2回「オフェンス戦術」
・ピヴォ当てとクワトロ
・相手の守備に応じた使い分け
・戦術の選択と必要な選手のタイプ
・オープニングとフィニッシュ

▼第3回「カウンターアタック」
・カウンターには種類がある
・ストロングサイドの概念
・ゴールまでの運び方
・リスクマネジメントの仕方

▼第4回「ディフェンス戦術」
・ゾーンとマンツーマン
・守備とはボールを奪い返すということ
・相手との力関係に応じた戦術の変更
・強力な個をどうやって止めるか

▼第5回「セットプレー」
・攻撃のパターン
・守備のパターン
・カウンターへの対策
・キッカーの役割

【参加対象者】
・フットサルチームの監督、コーチ
・サッカーチームの監督、コーチ
・サッカー、フットサルスクールのコーチ
・フットサル現役プレイヤー

【申込方法】
以下のフォームよりお申込みください。
SUGA FUTSAL ACADEMY お申込みフォーム

【お問合せ先】
フットサルエッジ編集部/担当:戸田
futsaledge.jp@gmail.com
※スパム対策で@を全角にしております。@を半角に直してお送りください。

【プロフィール】
S__60334109◆須賀雄大(すが・たけひろ)
1982年6月30日生まれ、東京都出身。暁星小学校、暁星中学校・高等学校を経て、暁星高校サッカー部引退を機に森のくまさんを立ち上げてフットサルを本格的に始める。2001年よりBOTWANAとして、東京都オープンリーグ、東京都フットサルリーグ2部、東京都フットサルリーグ1部と3年連続で優勝してカテゴリーを駆け上がる。2005年に選手を引退し、24歳でBOTSWANAの監督に就任。2007年より関東リーグ3連覇、2009年には全日本選手権で優勝して日本一に導く。地域チャンピオンズリーグは2010年から4年連続優勝。2014年よりFリーグに参入。現在はトップチーム監督のみならず、アンダーカテゴリーまでフウガドールすみだに関わる全ての組織を統括している。

フウガドールすみだ
須賀雄大ツイッターアカウント

14591859_1114751648602014_4786299031367512079_nファシリテーター
◆北原亘(きたはら・わたる)

1982年8月2日生まれ、東京都出身。暁星高校を卒業後早稲田大学に入学。高校時代はサッカー部に所属しており、卒業後に同校サッカー部のメンバーと結成したフットサルチーム「森のくまさん」で本格的にフットサルを始める。その後、大洋薬品/BANFF(現:名古屋オーシャンズ)に初期メンバーとして入団しプロ契約。初代キャプテンに任命され、6シーズンキャプテンを務めた。2016年3月に現役を引退するまでにFリーグ9連覇など数々のタイトルを獲得。またフットサル日本代表のキャプテンもまかされるなど、フットサル界に数々の功績を残した。引退後はAbemaTVのFリーグ中継でフットサルの魅力を多くの人に伝えている。須賀監督とは小中高の同級生であり、大親友である。

北原亘ツイッターアカウント

【オンライン講習会の視聴方法】
入金確認後後、オンライン受講者の専用ページとログインパスワードをご案内します。会場での講習会が1回終了するごとに、1週間後を目安にデータがアップされます。ストリーミング再生によって視聴期間中は繰り返し閲覧することができます。

39515018_2125329861019051_6916029749047328768_nKOGURE FUTSAL ACADEMYの様子(現在は配信終了しています)

47378488_2185379215014115_2157775695311273984_nUCHIYAM GOLEIRO ACADEMYの様子(現在は配信終了しています)


SUGA FUTSAL ACADEMYの様子

【FUTSAL EDGE ACADEMYとは】
フットサルのポータルサイト[FUTSAL EDGE」による講習会イベント。日本のみならず世界のフットサル界で活躍している指導者、選手などが持っているノウハウを多くの人に広めて、日本フットサル界の発展に貢献したいと考えています。

<講習会レポート>
【SUGA FUTSAL ACADEMY第1回レポート】「ジャイアントキリングを起こすための思考・戦略・戦術」
【SUGA FUTSAL ACADEMY第2回レポート】「机上の空論ではないフウガのリアルな攻撃戦術とは?」
【SUGA FUTSAL ACADEMY第3回レポート】「カウンターは“速くプレーすること”が正解とは限らない」

◀︎前の記事 トップ ▶︎次の記事