2018.08.17 Fri

Written by EDGE編集部

コラム

スペインの指導者資格を日本でとれる。10月7・8日に「スペインフットサル指導者資格取得プログラム」開催!

表紙

写真:一般社団法人国際サッカーコーチング&マネジメントスキル認証機構

 

10月7日(土)・8日(日)にFC東京小平パークで「スペインフットサル指導者資格取得プログラム」が開催される。受講者にはスペインサッカー協会、スペイン文科省が認可しているAFEN(スポーツ指導者育成機関)のサッカー指導者資格『モニトール』が付与される。JFAコーチライセンス保持者、過去IFCO受講者、早期お申込みには割引特典も用意されている。

本場スペインの指導資格を日本でとれるチャンス

メールにて④

10月7日(土)・8日(日)にFC東京小平パークで「スペインフットサル指導者資格取得プログラム」が開催される。受講者にはスペインサッカー協会、スペイン文科省が認可しているAFEN(スポーツ指導者育成機関)のサッカー指導者資格『モニトール』が付与される。

本場スペインの指導を通訳付きで受講できるだけでなく、スペインのフットサル指導資格も取得できる貴重なチャンスとなる。詳細は一般社団法人国際サッカーコーチング&マネジメント認証機構(IFCO)より。

 

【開催概要】
■日時
1日目:2018年10月7日(土)12時~19時
2日目:2018年10月8日(日)11時~18時
■講師プロフィール
Jose Antonio Gonzalez Barato(ホセレ・ゴンザレス)

 メールにて②
サッカー、フットサル。両競技での監督経験が豊富で数々の大会やリーグで優勝し、優秀監督も過去に2 度受賞。また、アトレティコマドリードやレアルマドリードのスカウティングも務め、数々のクラブでダイレクターなどを兼任。フットサルの監督としてもインテルモビスターU13 で全国優勝、リーバスU15 でも全国優勝を遂げる。チーム指揮官、育成指導、クラブ運営、多岐にわたる部門で才能を発揮しクラブに貢献。現在はサッカー2 部リーグに所属する、AD アルコルコンの国際部門ダイレクターを務める。
資格:スペイン公認中級ライセンス
■会場
FC東京パーク小平天神(〒187-0004東京都小平市天神町3丁目1-1)
■料金
148,000円(税込)
■募集人数
25人(定員になり次第締切)
■支払方法
事前入金(自動返信メールにてご確認ください)
■申込方法
下記の申し込みフォームより必要事項をご記入ください
http://ifco-soccer.jp/application/ 
■特典
・JFAコーチライセンス保持者→受講料金10%OFF
・過去IFCO講座受講者→受講料金20%OFF
・早期お申込み(8月31日まで)→受講料金10%OFF
※特典の組み合わせはできません。お申し込み時にお申込フォーム内の「問い合わせ」欄に上記内容より、当てはまるものをご記入ください。
■プログラムに関してのお問合せ先
IFCO スペインフットサル指導者資格取得プログラム担当
tel : 03-6804-6062(平日10:00~18:00)
mail : [email protected]

◀︎前の記事 トップ ▶︎次の記事