2018.05.11 Fri

Written by EDGE編集部

コラム

5月19日、欧州へのフットサル留学・入団トライアウトに向けた国内セレクション開催決定!

5月19日、欧州フットサルリーグの名門クラブへの留学・入団に向けたセレクションが今年も開催される。主催するユーロプラスインターナショナルは、2016-17シーズン、イタリアとスペインで14名の契約をサポート。サッカー・フットサルどちらにおいても豊富な実績を持つ“海外留学のパイオニア”とともに、欧州でプロとして活躍するチャンスをつかもう。

優秀選手には奨学金も

 海外でのサッカー・フットサル選手のキャリアをサポートするユーロプラスインターナショナルが、5月19日(土)にJ-SOCIETY FOOTBALL PARK 調布(旧楽天地フットサルコート調布、東京都調布市)にて、欧州へのフットサル留学、ならびに入団トライアウトに向けた国内セレクションを開催することが決定した。

 2016-17シーズン、イタリアとスペインで14名もの選手の契約をサポートしたユーロプラスインターナショナルは、世界各国に駐在するエージェントが独自に築き上げたネットワークを駆使して情報収集を行い、チャンスを模索する多くの選手に様々な選択肢を提供してきた。

 今回のセレクションでは、イタリアで選手、指導者として多くの実績を持ち、昨年9月のセレクションでもスカウトをつとめたコラード・バッターロ氏を迎え、ポテンシャルのあるタレントの発掘を試みる。

 また、今回のセレクションにてその実力が認められた選手は、留学プログラム費用の最大約50%(約18万円相当)が奨学金として特別に免除される。フットサルで海外やヨーロッパに挑戦したい選手はもちろん、自分の実力がどこまで通用するかを確かめたい選手にとっても貴重なチャンスになるはず。

 当セレクションは欧州フットサルリーグへの短期留学ならびに入団トライアウトを希望する選手たちの国内セレクションとして開催されるが、海外での選手生活、プロとしてのキャリア形成などに興味がある選手にも参加してもらいたい。

■開催概要■
日時:2018年05月19日(土)19:00~21:00(受付:18:20~18:50)
会場:J-SOCIETY FOOTBALL PARK 調布(旧・楽天地フットサルコート調布)
   [アクセス] 京王線布田駅、または京王線多摩川駅から徒歩12分
   [住  所] 東京都調布市染地2-50
参加費:無 料
定員:20名
対象:一 般(16歳以上の男性)
※開催時間の都合上、18才以下の方は保護者の同伴が必要となります。
<申込フォーム>
※お申込み後、2営業日以内に下記のメールアドレスに詳細をお送りいたします。
<問い合わせフォーム>

■当セレクションの概要■
今回のセレクションにてその実力が認められた選手には、留学プログラム費用の最大約50%(約18万円相当)が奨学金として特別に免除されます。フットサルで海外やヨーロッパに挑戦したい方。または普段の練習の成果や自身の実力を試したいという方も、お気軽にご参加ください。

■審査員PROFILE■
図1
Corrado Bottaro (コラード・バッターロ)
1974年イタリア・シラクーサ生まれ
UEFA・Bライセンス、イタリアフットサル連盟監督資格
フットサル選手(ゴレイロ)として、セリエAの名門NEPIをはじめ、AUGUSTAで活躍。コパ・イタリアでの優勝経験もある。その後、指導者として、セリエBの複数のクラブを監督し、スポーツディレクターとして活躍。その他、サッカー指導者としてもACミラン、ローマ、マンチェスターユナイテッドの育成部門でコーチも経験。また、ハンドボールの選手としてもユニバーシアードで優勝するという異色の経歴の持ち主。マルチな才能を生かした、指導やマネジメント能力に定評がある。

<関連リンク>
イタリアのフットサル留学について(ユーロプラスインターナショナル)
「ゴレイロの仕事はシュートを止めることだけではない」。全ての日本人指導者に聞かせたい“ゴレイロ専門講座”。

◀︎前の記事 トップ ▶︎次の記事