2018.05.10 Thu

Written by EDGE編集部

コラム

フットサル日本代表がアジア選手権後初の国内合宿メンバーを発表! 酒井遼太郎、堀内迪弥らフレッシュな顔触れも。

写真:本田好伸

日本サッカー協会は5月8日、514日から16日に静岡県で行われるトレーニングキャンプメンバー19人を発表。立川・府中アスレティックFC所属の酒井遼太郎が日本代表候補に初選出された他、名古屋オーシャンズの安藤良平、アグレミーナ浜松の前鈍内マティアスエルナン、バサジィ大分の森村孝志、ヴォスクオーレ仙台の堀内迪弥らが久しぶりに名を連ねた。

2020年に向けたメンバー争い

 日本サッカー協会は5月14日から16日に静岡県エコパアリーナで行われるフットサル日本代表トレーニングキャンプメンバー19名を発表した。2月のアジア選手権後、国内での代表活動は今回が初となる。

 立川・府中アスレティックFCの酒井遼太郎が代表初選出。酒井は昨シーズン、エスポラーダ北海道のキャプテンを務めていたが、ステップアップを目指して移籍している。ブルーノジャパンの常連組以外では名古屋オーシャンズの安藤良平、アグレミーナ浜松の前鈍地マティアスエルナン、バサジィ大分の森村孝志、ヴォスクオーレ仙台の堀内迪弥などが選ばれている。

 トレーニングキャンプは14日午後からスタートし、15日に午前と午後の2部練習、16日午前にアグレミーナ浜松とのトレーニングマッチを行う。3日間すべての活動が一般公開されるため見学も可能となっている。 

【フットサル日本代表トレーニングキャンプメンバー】
監督:ブルーノ・ガルシア
コーチ:木暮賢一郎
コーチ:鈴木隆二
GKコーチ:内山慶太郎
フィジカルコーチ:下地達朗

GK
篠田龍馬(名古屋オーシャンズ)
関口優志(名古屋オーシャンズ)
矢澤大夢(フウガドールすみだ)
FP
森岡薫(ペスカドーラ町田)
滝田学(ペスカドーラ町田)
皆本晃(立川・府中アスレティックFC)
安藤良平(名古屋オーシャンズ)
前鈍内マティアスエルナン(アグレミーナ浜松)
内村俊太(湘南ベルマーレ)
森村孝志(バサジィ大分)
酒井遼太郎(立川・府中アスレティックFC)※
室田祐希(ペスカドーラ町田)
小門勇太(湘南ベルマーレ)
加藤未渚実(シュライカー大阪)
堀内迪弥(ヴォスクオーレ仙台)
八木聖人(名古屋オーシャンズ)
齋藤功一(名古屋オーシャンズ)
清水和也(フウガドールすみだ)
植松晃都(湘南ベルマーレ)
※は日本代表(候補)初選出

 【スケジュール】
5月14日(月) 17:30 トレーニング(エコパアリーナ)※一般公開
5月15日(火) 10:00/17:30 トレーニング(エコパアリーナ)※一般公開
5月16日(水) 11:00 トレーニングマッチVSアグレミーナ浜松(エコパアリーナ)※一般公開 

<関連リンク>
http://www.jfa.jp/news/00017478/

◀︎前の記事 トップ ▶︎次の記事