2017.10.27 Fri

Written by EDGE編集部

Fリーグ

【第24節プレビュー すみだ×府中】アシスト量産中! すみだ・宮崎暁の“ファーストタッチ”へのこだわりとは?

写真:本田好伸

フウガドールすみだが好調だ。第19節のヴォスクオーレ仙台戦から始まった連勝は5に伸び、順位を2位まで上げてきた。第20節では首位・名古屋オーシャンズにアウェイで7-3と完勝を収め、前節は好調の湘南ベルマーレに1点差で競り勝つなど、これまで以上に勝負強さが増してきている印象だ。そんなチームの中で、今も確かな進化を続けている主力がいる。アラの宮崎暁だ。
(取材・文 福田悠)

長年こだわり抜いてきたファーストタッチ

 関東リーグ時代の2009年に入団した宮崎暁は在籍9年目の29歳。オリジナルメンバーの太見寿人が昨季で引退したため、今ではチーム最古参の選手となった。すみだのフットサルを体現する切り替えの早さ、縦へのスピード感溢れるプレーが持ち味だ。

 そんな宮崎だが、今季はカウンターの際のプレーに一層の磨きがかかっており、右サイドを持ち上がってファーの味方に合わせるプレーの成功率が異常なほど高くなっているのだ。

 第20節、アウェイ・名古屋オーシャンズ戦での岡村康平へのアシストなどは、まさにその形から生まれたものだった。

 味方が相手のパスをカットすると分かった瞬間、すぐに少し右に開きながら前方のスペースへ飛び出す宮崎。味方のスルーパスを引き出すと、ワンタッチ目で身体のやや前方中寄りにボールを置き、ツータッチ目でファーへ最高のラストパスを届けてみせた。たった二度ボールに触れただけの、パッと見では何て事のないシンプルなプレーにも見えてしまうが、宮崎はこのプレーの精度が抜群に高い。

 現に、第15節のアグレミーナ浜松戦や第19節のヴォスクオーレ仙台戦でいずれも清水和也のゴールをアシストしたシーンに代表されるように、味方からパスが出てきた際には高い確率でアシストにつなげている。一瞬で自陣からボールを運び決定的な仕事をしてしまうその様は、相手から見れば、ニックネームの“死神”そのものだろう。

 一見難しいプレーには見えないが、宮崎の切り替えの早さと事前の準備・ラストパスまでのイメージがあってこそ可能になるプレーだ。

 また、このプレーを成功させるために宮崎が常々こだわりを持って突き詰めているのが、ファーストタッチでのボールの置き所だ。

「相手との距離がある時は、ファーストタッチでできる限り遠くにボールを置くように意識しています。ボールタッチの回数が減れば素走りできる距離が増えるので、スピードに乗りやすいんです。もちろん、大きくなり過ぎると相手選手にカットされてしまうので、相手が取れそうで取れないくらいのちょうど良い場所に置くのが理想です。足裏トラップだとどうしても足元に入り過ぎて遅くなってしまうので、遠くにトラップする時はインサイドやインステップを使うことが多いですね。このファーストタッチに関しては、ここ数年、練習から相当意識して取り組んでいるつもりです」

 もともと、関東リーグ時代からカウンターでのプレーを得意としていた宮崎だが、チームがFリーグに参入して以降、ハイレベルな試合の中でのファーストタッチの重要性をより痛感したのだという。

「Fリーグのレベルでは、ファーストタッチでスピードダウンしてしまうと相手の陣形がすぐに整ってしまいます。カウンターの場面では特に、どこに置くのかを一瞬で判断して先手を取らないとなかなか点が取れません。相手や味方のフォローの位置など、その時の状況次第でベストな置き所は変わってきます。身体を入れてキープするのが先決なのか、それとも早めに縦に運んだ方が良いのか。そこの判断力とタッチの精度をもっと上げたいなと。自分は全然まだまだなので、今後も継続して突き詰めていきたいと思います」

 長い時間をかけて鍛錬してきたすみだ・宮崎暁のファーストタッチ。細かなプレーへの飽くなきこだわりが、今確かな結果となって表れ始めている。

 明日28日(土)、すみだは強敵・府中アスレティックFCと激突する。キャプテン・皆本晃を筆頭に駆け引き上手な選手たちが揃う府中を相手に、宮崎のカウンターは炸裂するのだろうか。

 相手DFとの一瞬の駆け引きや、ほんの少しタッチがズレただけで好機を逸してしまう緊張感。そこにこそフットサルの一番の醍醐味が詰まっているはずだ。一見何てことのないようにも見えるファーストタッチを、是非目を凝らしてご覧いただきたい。

 

DUARIG Fリーグ2017/2018 第24節
10月27日(金)
19:00  デウソン神戸 vs. 名古屋オーシャンズ (神戸市立中央体育館)
10月28日(土)
13:00  バサジィ大分 vs. ペスカドーラ町田 (大分県立総合体育館)
14:00  バルドラール浦安 vs. シュライカー大阪 (浦安市総合体育館)
16:00  湘南ベルマーレ vs. アグレミーナ浜松 (小田原アリーナ)
16:00  フウガドールすみだ vs. 府中アスレティックFC (墨田区総合体育館)★
18:00  エスポラーダ北海道 vs. ヴォスクオーレ仙台 (小樽市総合体育館)

★……AbemaTV無料ライブ配信

Fリーグ各節をAbemaTVで完全無料の生中継!

『フウガドールすみだvs府中アスレティックFC』を10月28日(土)に無料生中継!

10月28日(土)16時15分~18時30分 <視聴&通知予約

<合わせて読みたい>
【第21節プレビュー すみだ×神戸】“すみだのマーク・パンサー”矢澤大夢。23歳の日本代表GKのすごさとは?

◀︎前の記事 トップ ▶︎次の記事