2017.09.23 Sat

Written by EDGE編集部

海外

元聖和学園&多摩大学の生駒瑠唯がイタリア・セリエA2のアトランテ・グロッセートへ加入。

生駒

写真:株式会社ユーロプラスインターナショナル

イタリアフットサルリーグ・セリエA2のアトランテ・グロッセートが生駒瑠唯と契約を結んだ。同選手をサポートするユーロプラスインターナショナルが発表した。生駒はFC聖和学園のキャプテンとして第2回全日本ユース(U-18)フットサル大会に出場し、卒業後は多摩大学フットサル部でプレーしていた。

多摩大学からの欧州挑戦

 イタリアフットサルリーグ・セリエA2のアトランテ・グロッセートが生駒瑠唯と契約を結んだ。同選手をサポートするユーロプラスインターナショナルが発表した。 

 生駒は聖和学園高校出身。FC聖和学園のキャプテンとして第2回全日本ユース(U-18)フットサル大会に出場し、U-18日本代表候補合宿にも参加した。多摩大学フットサル部を経て、昨シーズンから欧州リーグへの移籍を目指し、イタリアのセリエA・Bへテスト参加。この度、セリエA2アトランテ・グロッセートからオファーが届き、加入が決定した。

 入団に際し、生駒は次のようにコメントしている。

「アトランテ・グロッセートと契約できたことを嬉しく思うとともに、家族、スタッフ、関わっている全ての方に感謝しています。また、今回のチャレンジを理解していただいた、多摩大学の皆様、特に福角監督、本当にありがとうございます。1年目からセリエA2という大舞台でプレーするのは緊張や不安がありますが、人としてもフットサル選手としても成長できる環境でできることにワクワクもしています。活躍できるよう頑張りますので応援宜しくお願いします」

生駒

生駒瑠唯(いこま・るい)
1998年1月28日生まれ。173cm/56kg。
聖和学園高校-多摩大学-アトランテ・グロッセート(イタリア・セリエA2)

<関連記事>
U-18フットサル日本代表候補 FP生駒瑠唯「聖和で培ったドリブルを出していきたい」

◀︎前の記事 トップ ▶︎次の記事