2016.12.27 Tue

Written by EDGE編集部

コラム

日本初となるソサイチリーグ『FOOTBALL SOCIETY LEAGE 7』が1月7日(土)に開幕!

12月23日(金・祝)、一般社団法人日本ソサイチ連盟は味の素フィールドミーティングルームにて、ソサイチの関東リーグ『FOOTBALL SOCIETY LEAGE 7』の開催を発表した。

日本初となるソサイチリーグ

 ソサイチとは南米発祥の7人制サッカーで「社会」「社交的」「共同体」等を意味するポルトガル語が語源。日本ソサイチ連盟は、「だれもが引退なくフットボールを楽しめる環境創り」を推進するために、国内でのソサイチに関する様々な普及活動を行っている。

 記者会見では、代表理事の馬場貴嗣氏が登壇。今回発足した関東リーグの概要を説明するとともにリーグ発足の意義を語った。

img_1063

「みなさん、日本初となるソサイチリーグが始まります。関東リーグでは20チームが参加します。海外ではソサイチが盛んに行なわれており、トップレベルのアスリートや、アマチュアからシニアからジュニアまで幅広く楽しまれています。このリーグを通じて、よりソサイチの魅力を発信し、日本でもより多くの方が日常的にフットボールを楽しめる文化をつくり上げていきたいと思っています」。

 また、会場には大会参加チームの各キャプテンが登場し、開幕カードを決める抽選会を実施。その後、参加選手を代表して、FC EL AGUA ALICANTEの松下直樹選手が意気込みを語った。

「わたしは今年の5月にソサイチ日本代表のキャプテンとしてスペイン遠征に行かせてもらったのですが、大敗して帰ってきました。EL AGUA ALICANTEはその悔しさを忘れないために立ち上げたチームです。少しでも高いレベルで戦いたいと願う選手にとって、関東リーグ発足はうれしいかぎりです。少しでも高いレベルを目指して戦っていきたいと思います」。

 同リーグは2017年1月7日(土)、横浜みなとみらいスポーツパークにて開幕。9月2日(土)まで毎月第一土曜日に試合が行なわれる。さらに10月7日(土)には、「LIGA SOL」「LIGA LUA」の上位3チーム、計6チームが参加するチャンピオンシップが開催される。

▽同リーグの詳しい日程や開催地はコチラ!

【参加チーム】

■LIGA SOL
New Central 大泉
C-GOLAZO
ブラウイエーガーFC
P_LEAGUE
新世界制覇
八王子東SC
FC EL AGUA ALICANTE
Central dogma FC
Leste mar
FC VIOLA

■LIGA LUA
LAZO.FC
矢上 REDWALLS
磯子台団地周辺
F.C.H.K
enfermera
FC MACNICA
Tsurumiグルーラ・ベール
YAMATE 蹴球部
FLORESTA
ZAMARING

◀︎前の記事 トップ ▶︎次の記事