2016.09.21 Wed

Written by EDGE編集部

コラム

優秀選手はドイツでの国際大会に参加可能! 浦安・中島孝が小学5・6年生の“サッカー”トレーニングを開催

写真:本田好伸

10月23日(日)、バルドラール浦安の中島孝による、小学5・6年生を対象としたスペシャルトレーニングが千葉県のZOZOPARK HONDA FOOTBALL AREAで行われる。今回のトレーニングのテーマは「サッカーに活きるフットサルの技術・戦術」。このトレーニングはセレクションとなっており、選ばれた選手は冬にドイツで開催される6人制サッカーの国際大会への特待生参加の権利が与えられる。

フットサルの技術・戦術をサッカーに正しく活かす

hnd_7577

 Fリーガーとしてバルドラール浦安でプレーする中島孝が小学5・6年生の“サッカー選手”を対象としたスペシャルトレーニングを開催する。このトレーニングはセレクションとなっており、選ばれた選手は冬にドイツで開催される6人制サッカーの国際大会への特待生参加の権利が与えられる。

 フットサル選手である中島孝がなぜサッカーを教えるのか。それは中島のサッカー経歴が大きくかかわっている。中島は横浜F・マリノスの下部組織出身。現在はFC東京でプレーする石川直宏らと共に攻撃の中心として活躍。その後、多くのJリーガーを輩出している名門・明治大学サッカー部へ。大学時代には新人賞やベストイレブンも3度受賞、全日本大学選抜にも選ばれた。

 サッカーのトップレベルで活躍していた中島に衝撃を与えたのが、大学卒業後に初めてプレーしたフットサルだった。中島はフットサルをやっていく中で「サッカーをやっていた時に知っていれば良かったと思ったことがたくさんある」と語る。そして、フットサルの技術や戦術を正しくサッカーに活かせれば、より良い選手になれると確信している。

 中島は、現在、Fリーグのバルドラール浦安で選手として活躍しながらも、ソルティーロ ファミリア サッカースクールにて、フットサルとサッカーの垣根を越えて、指導者としても活躍の場を広げている。ソルティーロでは、サッカースクールだけでなく、フットサルスクールのアドバイザーも務める。

 10月23日(日)にZOZOPARK HONDA FOOTBALL AREAにて開催されるセレクションを兼ねたスペシャルトレーニングでは、サッカーとフットサルの両方でトップレベルを経験した中島だからできる、「サッカーに活かせるフットサルの技術・戦術」を2時間の中で行う。フットサルでは、少人数、狭いピッチだからこそ、対人プレーの回数が多くなり、判断スピードが要求される。今回の対象年齢は小学5〜6年生。サッカー選手として羽ばたいていく年代の選手たちにとって、フットサルは新しい刺激になるだろう。

 また、今回のトレーニングにはもう一つの特典がある。優秀選手に選出されれば、ドイツで開催される国際大会「ライプツィヒインドアトロフィー」(ドイツサッカー協会公認の少人数サッカー大会)に出場する日本チームへの参加権利が与えられるのだ。普段は味わえない国際大会でのプレーを経験するチャンスをつかんでほしい。

hnd_7897

開催概要
場所:ZOZOPARK HONDA FOOTBALL AREA(千葉市美浜区若葉3丁目2-17)
日時:2016年10月23日(日)13時00分~15時00分 ※受付は30分前から
参加費:2000円
参加対象:小学5〜6年生 ※健康に問題のない方
定員:30名
講師:中島孝(Fリーグ・バルドラール浦安)
内容:サッカーに活きるフットサルの技術・戦術のトレーニング
※優秀選手はドイツ・ライプツィヒで開催される少人数制サッカーの国際大会「ライプツィヒインドアトロフィー」に参加可能です。渡航費や現地滞在費などの費用を割引価格でご案内します。
申込方法:こちらのメールアドレス([email protected])までメールをお送りください。
※件名に「中島孝トレーニング」、本文に「氏名、住所、電話番号、学年、ポジション」と記載の上、メールをお送りください。
お問合せ:03-6804-5928(株式会社ユーロプラスインターナショナル内)

<関連記事>
僕が本田圭佑プロデュースSOLTILOサッカースクールで「フットサル」を教える理由。浦安・中島孝の新たな挑戦。

◀︎前の記事 トップ ▶︎次の記事