2016.09.12 Mon

Written by EDGE編集部

コラム

10月2日(日)、木暮賢一郎による「育成年代」と「世界最先端」をテーマにしたフットサル講習会が開催

10月2日(日)、東京・渋谷区のDMM.com内の会議室にて、シュライカー大阪・木暮賢一郎監督によるフットサル講習会が開催される。今回のテーマは「育成年代におけるフットサルの伝え方」と「W杯に見る最先端フットサルの技術・戦術」の二本立て。1部・2部ともに2時間ずつで、質疑応答の時間も設けられる。

「木暮賢一郎フットサル講習会」

講習会テーマ
【1部】
「育成年代におけるフットサルの正しい伝え方」
主に育成年代のサッカー・フットサルチームの指導者を対象に、フットサルが育成年代にもたらすメリットや、子供たちに指導する際に気を付けたいポイントなどをレクチャーします。

【2部】
「W杯に見る最先端フットサルの技術・戦術」
主にフットサル指導者や現役選手を対象に、木暮監督がコロンビアで開催中のフットサルW杯を分析し、世界のトップレベルで行われている最先端の技術・戦術を解説します。

※1部・2部ともに質疑応答の時間を設けます。

HND_9452

講師:木暮賢一郎(元フットサル日本代表/現シュライカー大阪監督)
1979年11月11日生まれ、神奈川県出身。大学生のときにフットサル日本代表に選ばれる。ファイルフォックスで数々のタイトルを獲得し、2005年にはスペインリーグのナサレノに移籍。2008年、Fリーグ・名古屋オーシャンズで日本復帰を果たす。日本代表として2004、2008、2012年とフットサルW杯3回連続出場。2006年にはアジア最優秀選手に輝く。2012年に引退後は指導者の道に進み、FリーグU—23選抜監督を経て、現在はシュライカー大阪を率いる。2016年4月に日本代表が出場した3カ国対抗戦では監督として優勝に導く。グローバルアスリートプロジェクトアンバサダー。

主催:グローバルアスリートプロジェクト

日程:2016年10月2日(日)

時間:
1部:13:30—15:30
2部:16:00—18:00

場所:DMM.com会議室(東京都渋谷区恵比寿4丁目20番3号恵比寿ガーデンプレイスタワー21階)

費用:
1・2部:5000円
1部のみ:3000円
2部のみ:3000円
※当日会場にてお支払いただきます。

定員:各30名
※定員に達し次第、閉め切らせていただきます。

対象:サッカー指導者、フットサル指導者、将来指導者を目指す方、現役サッカー選手、現役フットサル選手。
※イベントの様子は木暮賢一郎ブログおよびフットサルエッジにて掲載させていただきます

申込方法:以下のフォームよりお申込みください。
10月2日(日)木暮賢一郎講習会申し込みフォーム
※定員に達したため、新たに申し込むことはできません

募集締め切り:2016年9月30日(金)18:00

お問合せ:
グローバルアスリートプロジェクト・田中
[email protected]
※スパム対策で、@を全角にしています。@を半角に直してメールをお送りください

<関連記事>
「木暮監督の姿こそがプロ監督のスタンダード」。フットサル指導者講習会に“潜入取材”したライターが感じたこと。

◀︎前の記事 トップ ▶︎次の記事